◇柔道(カリオカアリーナ)▽男子60キロ級敗者復活戦

高藤 直寿
(パーク24)
優勢
金 源鎮
(韓国)