全国高校スケート、アイスホッケー選手権第2日は23日、明治北海道十勝オーバルなどで競技が始まり、スピード男子5000メートルは蟻戸一永(北海道・白樺学園)が6分31秒11の大会新記録で2連覇した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アイスホッケーTOPへ