札幌冬季アジア大会のアイスホッケー女子は、世界ランキング7位の日本が同23位の韓国を3―0で下し、2連勝とした。第1ピリオドに久保(西武)が先制点を決め、第3ピリオドに2点を加えた。韓国は1勝1敗。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アイスホッケーTOPへ