日本学生氷上競技選手権第2日は6日、北海道の苫小牧市ハイランドスポーツセンターなどで行われ、スピードスケート男子500メートルは新浜立也(高崎健康福祉大)が2回合計1分12秒70で初優勝した。新浜は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アイスホッケーTOPへ