北海道帯広市で開かれている「ばんえい競馬」で15日、地方競馬では史上最年長となる38歳の新人騎手、林康文さんがデビューした。鳥取県のカニ漁師から厩務員に職を変え、今秋、騎手免許試験に合格したばかり。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 競馬TOPへ