12日、中山競馬場で行われた第11レース、フェアリーステークス(G3)に出走したアマーティ(3歳牝馬、武井亮厩舎)が、16着で入線後に急性心不全を発症し、急死した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 競馬TOPへ