地方競馬で女性騎手として日本最多勝記録を保持し、2011年の妊娠を機に引退した宮下瞳騎手(39)が17日、名古屋競馬で復帰した。3レースに出場、結果は8着、3着、4着だった。レース後の記者会見では「...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 競馬TOPへ