岩手県競馬組合(盛岡市)は8日、地方競馬所属で唯一中央競馬のG1レースを制覇した競走馬メイセイオペラ(22歳・牡)が、種牡馬として過ごしていた韓国で、1日に死んだと明らかにした。死因は心不全。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 競馬TOPへ