◎2回福島6日目7R通信文

7R=アイアムヒラケゴマ号は,競走中に疾病〔肩跛行〕を発症したため最後の直線コースで競走中止。マイネルヴァッサー号の騎手柴田大知は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30,000円。ピュアミライ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成28年8月17日まで平地競走に出走できない。