◎2回東京6日目4R通信文

4R=シエラヴェルデ号は,競走中に疾病〔鼻出血〕を発症。フランチェスコ号は,競走中に疾病〔右寛跛行〕を発症。なお,同馬は「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。シエラヴェルデ号は,「鼻出血による出走制限」のため,平成28年6月8日まで出走できない。