◎3回中山1日目1R通信文

1R=グラーティア号の騎手菊沢一樹は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告。ライムチャン号の騎手木幡巧也は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10,000円。ボタニカル号は,競走中に疾病〔鼻出血〕を発症。なお,同馬は「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。サンブレナード号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成28年4月26日まで平地競走に出走できない。ボタニカル号は,「鼻出血による出走制限」のため,平成28年4月26日まで出走できない。