◎1回東京3日目7R通信文

7R=レッドリュンヌ号は,枠内駐立不良〔立上る〕。ヴァンキッシュラン号は,1位〔タイム2分28秒5,2位との着差クビ〕に入線したが,最後の直線コースで外側に斜行して「レーヴァテイン」号の走行を妨害し,かつ,走行妨害がなければ被害馬が先に入線していたと認められるため2着に降着。ヴァンキッシュラン号の騎手F.ベリーは,最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成28年2月13日から平成28年2月21日まで騎乗停止。(被害馬:8番)ミッテルレギ号は,競走中に疾病〔心房細動〕を発症。なお,同馬は「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。