大相撲で、歴代3位の幕内優勝31回を誇る大横綱で、「ウルフ」の愛称で人気を集め、角界初の国民栄誉賞を受けた元横綱千代の富士の九重親方(本名・秋元貢=あきもと・みつぐ)が31日、膵臓(すいぞう)がんの...[記事全文]