判定でリングの中央に立った青コーナーの細野は、審判員の手元で赤い札が動くのを見た。「負けたんだな」。ボクシング男子バンタム級の細野は、初めて進出した決勝での苦い敗戦に「悔しい」とうつむいた。  1回...[記事全文]