全国での準決勝が鬼門だったボクシング・バンタム級の細野。昨秋、今春に続く挑戦で初めて壁を突破すると、顔が紅潮した。「重圧がすごくて苦しかった」  前へ飛び込み、打ち続けた。最終の3回は開始直後から連...[記事全文]