フェンシング男子サーブルで準優勝した松永は、初のインターハイで表彰台に上り「実感が湧かないけれど、うれしい」と声を弾ませた。  決勝までの9試合。決して短くはない道のりを、持ち前のスピードで戦い抜い...[記事全文]