ソフトボール女子の出場チームで最長の17年連続出場を誇る、とわの森の打線が爆発し、21安打18得点。流れを生んだのは1番宮本の好走塁と5番渡辺の先制弾だった。普段から大の仲良しという2人は「3年生な...[記事全文]