「くっそー」。レース後のトラックで悔しさをにじませた。男子四種競技で総合2745点の大会新をマークし、初優勝した東神楽の三浦。最終種目の400メートルを1位でゴールしても、「もっとできた、もっと速く...[記事全文]