レースはゴール数十メートル手前までもつれた。スプリント系の種目を主戦場とする宮沢にとっては「一番有利」な展開。「狙っていた形。気分は最高ですね」。接戦を制してほほ笑んだ。  終盤まで先頭は6、7人の...[記事全文]