重量挙げの全国高校選抜大会は27日、13競技を行い、重量挙げ男子94キロ級で松本経丸(札琴似工)がトップと同じ合計267キロを挙げたが、体重差で準優勝となった。少林寺拳法女子規定単独演武決勝では佐藤未...[記事全文]