■レシーブ、上位進出の鍵 東海大四(6年連続43度目)=男子  東海大四は、高さには自信がある。それは全国の舞台でも変わらない。だが「相手がブロックを逃げて打ってきたスパイクが拾えないことが多い」と松...[記事全文]