全国高校総体で8強入りした女子の札山の手がストレート勝ちで好発進。エース舛田に加え、道下や2年の山本が攻守で存在感を見せ、チーム力の高さを示した。  山本は第1セットにスパイクやブロックを決めて点差...[記事全文]