男子のレースは終始、吉田のペースだった。  スタート直後は、速めの走りで引っ張った。転倒の危険があるため、集団で走るのを避けたかった。「ふるいにかけた」と吉田が言うスピードについていけない選手が、...[記事全文]