高梨の進化は疑いようがない。今季は助走から着地まで穴がない。だから15戦で10連勝を含む12勝とライバルを圧倒し、2季ぶり3度目のW杯総合女王の座を奪還できた。  まず、昨季は不安定だった助走姿勢...[記事全文]