スノーボード全日本選手権は20日、札幌市ばんけいスキー場でハーフパイプの予選と決勝を行い、男子は今季W杯総合2位の片山来夢(バートン)が2年ぶり2度目の優勝を果たした。ソチ五輪代表の子出藤歩夢(日体...[記事全文]