伊藤は助走路の滑りの速度が上がらず、今季のW杯で最も低い順位だった開幕戦と同じ10位にとどまった。  87・5メートルで14位だった1回目は、2回目に進んだ30人中、下から2番目の速度となる時速8...[記事全文]