2回目に133・5メートルを飛び、トップに立った葛西は、後続の7人の飛躍を祈るような気持ちで見つめた。「俺が表彰台に乗るんだという感じだった」  思いはわずかに届かず、4位。「2回とも良いジャンプ...[記事全文]