100キロ陸連登録者男子で初優勝した板垣は「優勝は通過点。100キロの世界選手権でのメダルを目指している」と力を込めた。  この日は40キロすぎからスパートし、独走でゴールに駆け込んだ。昨年3位から...[記事全文]