経験豊富な東芝に後半にギアを上げられ、レバンガは序盤の勢いを封じられた。初めて臨んだプレーオフの第1幕は逆転負け。「初戦が最も大事」と話していた水野ヘッドコーチ(HC)は「後半にプレッシャーをかけら...[記事全文]