攻守にわたり東芝神奈川に圧倒的された。前身のチームを含め9季目で初めて挑んだプレーオフは、創部67年の名門の壁にはじき返された。桜井主将は「地力の差を感じた。チームの成熟度で東芝の方が上だった」と完...[記事全文]