序盤に守備の乱れから流れを手放した。レバンガは試合開始早々に連続12失点すると、差を詰められぬまま敗北。水野ヘッドコーチ(HC)は「最初の嫌な流れを断ち切って盛り返すことが、最後までできなかった」と...[記事全文]