第4クオーター開始早々59―84と、この試合最大のリードを許した。だがここから猛追しての惜敗。「選手がプライドを持ってプレーしてくれた」と水野ヘッドコーチ。「プレーオフ進出に向けて、力をつけているこ...[記事全文]