レバンガは最大11点差をはね返し、2日続けてロースコアの接戦を制して3連勝。12試合ぶりの2桁となる14得点を挙げ、攻守でけん引したポイントガード(PG)多嶋は「苦しい試合だったけれど、40分間ハー...[記事全文]