バスケット男子ナショナルリーグは30日、東京大田区総合体育館などで6試合を行い、レバンガ北海道は首位のトヨタ自動車東京に66―85で敗れ、2連敗。通算成績は13勝15敗で順位は6位のまま。  レバン...[記事全文]