十勝連合Dの2年生FW丸山が、11度の優勝を誇る釧鳥取との準決勝で3得点。準々決勝の4得点に続くハットトリックに「自分のやるべきことができた」とほおを緩めた。  まず第1ピリオド4分に先制となる1点...[記事全文]