鈴木大地スポーツ庁長官は20日、札幌市内を訪れ、市と道が招致を目指す2026年の冬季五輪・パラリンピックについて「何としても開催してほしい。全面的なサポートを惜しまない」と述べ、招致実現に協力する...[記事全文]