8日に行われた競泳の日本選手権で、リオデジャネイロ五輪の男子400メートルリレー出場権を獲得した小長谷(こばせ)研二選手(28)=岐阜西SC、道尚志高出=は4人のメンバーの中で最年長。4年前に代表権...[記事全文]