2026年冬季五輪・パラリンピック招致に向けて障害者スポーツの振興を図るため、札幌市が障害者ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)の誘致活動に着手したことが分かった。17年2月に札幌、帯広両市で...[記事全文]