フットサルの全日本選手権は4日、静岡エコパアリーナほかで開幕し、1次ラウンドの12試合を行った。エスポラーダ北海道(Fリーグ)はB組でコロナ権田(神奈川)と対戦し、7―0で快勝した。D組のDC旭川(...[記事全文]