フットサル全日本選手権は11日、東京国立代々木競技場第一体育館で決勝ラウンドが開幕し、準々決勝4試合を行った。Fリーグ6位のエスポラーダ北海道は、同1位の名古屋に3―4で逆転負けし、2年ぶりの4強を...[記事全文]