「スローインも含めJ2で一番洗練されている」。四方田監督が警戒するのは総得点36の半数を占める松本のセットプレーだ。6月の対戦ではFKから先制を許しており、最大の武器をいかに封じるかが首位攻防戦の鍵...[記事全文]