ベンチ前に整列してクラークの校歌を聴いた時にこらえていた涙は、スタンドにあいさつした途端に流れ出した。滝川西の先発小野寺は「調子は良かったけれど、クセを見抜かれて打たれてしまった」とベンチで泣き腫ら...[記事全文]