夏の高校野球北海道大会は21日、北大会は決勝を行い、初出場のクラーク(空知支部)が3―0で滝川西(空知支部)を下し、初の甲子園出場を決めた。クラークは二回に岸の2点二塁打などで3点を奪い、先発平沢津...[記事全文]