南大会は準々決勝の残り3試合を行い、4強が出そろった。昨秋の全道大会決勝と同じ顔合わせとなった札第一(札幌支部)―道栄(室蘭支部)は、札第一が昨秋に続いて勝利し、4年ぶりの準決勝進出を決めた。東海大...[記事全文]