帯三条のエース岩木(3年)は緩急をつけた投球で昨夏の支部代表の帯緑陽打線を抑え、1点差で逃げ切った。9安打を浴びながらも、直球に縦横のスライダーとタイミングを外すチェンジアップを交え、3失点で完投勝...[記事全文]