浦河の左腕、三宅(3年)は、強豪駒大苫小牧に11安打を浴びて5回8失点。「自分の持ち味の内角への直球が通用しなかった。悔しくてたまらない」とうなだれた。  支部予選では2試合に先発し、自責点0と好...[記事全文]