「ダブルスの勝敗が団体戦の鍵を握る」。大会前、倉嶋監督が何度も口にしてきた通り、男子団体準々決勝で日本は第3試合のダブルスを勝って勢いに乗り、香港を下して準決勝に進んだ。前回のロンドン五輪で敗れた相...[記事全文]