【リオデジャネイロ石垣総静】「終わっちゃったなという感じ」。日本女子短距離の女王、福島千里(道ハイテクAC)の3度目の五輪は、200メートル予選敗退であっけなく幕を閉じた。「三度目の正直という言葉が...[記事全文]