もう攻めるしかない―。銅メダルが掛かった3位決定戦、山部は立ち上がりから猛攻を仕掛けた。開始30秒足らず、大外刈りで相手を畳に打ちつけると、反撃に出た相手に最後まで隙を与えず優勢勝ち。「メダルを持っ...[記事全文]