決勝戦は、ともに決め手を欠いた。山部が五輪出場をたぐり寄せるために残された時間はわずか50秒。左膝を痛めた目の前のライバルは立ち上がるのがやっとの状態だ。「一本勝ちするためには、相手がどうなろうと手...[記事全文]